GP遅報

F2遅報 'Road to F1'

Formula2関連の情報を紹介・翻訳

MENU

2021年シーズン

Rd.3 レース3ドライバーレポート F2@バクー

ヴィップスが前日に続く優勝。ピアストリが周を射程に捉え、シュワルツマンが反撃の狼煙を上げる。

Rd.3 レース2ドライバーレポート F2@バクー

ヴィップスがF2初優勝。フィーチャーレースに弾みをつける。ティクタムがまたしても見せ場を作った。

Rd.3 レース1 F2@バクー

レース1はティクタムがオーバーテイクを連発。シュワルツマンが今シーズン初優勝を挙げ、周がシリーズポイントで差を大きく広げる表彰台を獲得。

Rd.3 フリー走行 / 予選 F2@バクー

2021年F2 Rd.3 バクー。ピアストリとプルシェールのルーキー2名が周を猛追。モナコの勢いは続くのか。

Rd.3 プレビュー F2@アゼルバイジャン

これまでの流れとアゼルバイジャンの見どころ

ルーキートップの順位を獲得。リチャード・フェシュフォー。 Rd.1 F2@バーレーン

ピアストリでもプルシェールでもローソンでもない。リチャード・フルショールがルーキー勢でトップとなるタイムを予選で刻んだ。以下F2公式を翻訳。

Rd.1 予選 F2@バーレーン

2021年F2 Rd.1 バーレーン。周冠宇が劇的なポールポジションを確定。タイトル獲得への思いをぶつけた。