F2遅報

F2遅報 'Road to F1'

Formula2関連の情報を紹介・翻訳

MENU

2020年シーズン総評

なぜ角田裕毅なのか

角田がF1シート喪失危機とか真面目に言ってんのかって

2020年 F2開幕前を振り返る(11) Hitech 編

2016年から急拡大を続ける新興チーム。今季は立派なアンチヒーローに成長したニキータ・マゼピンが主役をも凌ぐ話題を振りまいた。

2020年 F2開幕前を振り返る(10) Trident

今シーズンは日本人ドライバーの佐藤万璃音が所属した。

2020年 F2開幕前を振り返る(9)Prema

ミック・シューマッハが年間タイトルを獲得し、ロバート・シュワルツマンが速さを示した今シーズン、名門復活を知らしめた。

2020年 F2開幕前を振り返る(8) HWA Racelab

長年参戦してきたArdenからエントリー枠を引き継ぎ新規参戦。メルセデス系チームの総本山である。

2020年 F2開幕前を振り返る(7) MP Motorsport

F4からF2まで幅広く活動するMP Motorsport。今季は松下信治が加入した。

2020年 F2開幕前を振り返る(6) Charouz 編

ザウバージュニア(?)だったはずのCharouz。今季その色を見る事はできない。

2020年 F2開幕前を振り返る(5) Campos 編

アロンソとも関係の深いエイドリアン・カンポス率いるスペインチーム。過去に所属した日本人ドライバーも多い。

2020年 F2開幕前を振り返る(4) Carlin

今季はレッドブルジュニアチームの一翼を担った。角田裕毅が所属した。

2020年 F2開幕前を振り返る(3) ART

毎年ジュニアドライバーを擁してF2を席巻するART。今季は不調が際立つシーズンとなった。

2020年 F2開幕前を振り返る(2) UNI Virtuosi

歴代中国人ドライバー最速との声もある周冠宇と、今季大活躍したカラム・アイロットを擁したヴィロトーシ。

2020年 F2開幕前を振り返る(1) DAMS編

トヨタF1やルノーとの関りが深かったDAMS。メーカー系ジュニアチーム時代の終焉に取り残されるのだろうか。